医院設備のご案内|港区表参道歯科 インプラント(大口式)・審美・矯正・セレック・クリーニング|デンタルデザインクリニック

alt

ホーム > ブログ

最新の歯科インプラント

 先日、甲府の勝沼に出張で歯科インプラントの手術に行ってきました。歯科インプラントは最近インターネットの情報で一般的になってきました。年配の方も部分入れ歯から解放されるとのことで、地方でも大変に評判になっています。そのなかでも私が採用している歯科インプラントはドイツのカムログインプラントです。この歯科インプラントはドイツの精密工学技術によりたいへんに精密にできており、インプラントとそれと連結する心棒の適合がすばらしく完成度の高いものが出来ます。去年ドイツのシュツッツガルトの工場に見学に行ってきましたが、整然と加工機械が20台並んでいました。驚いたことにこの機械は日本製でした。まさに日本とドイツの精密加工技術の融合です。そんなことを考えながら甲州ぶどうを買って東京に着きました。

BMW VS Mersedes

当院でこだわりのひとつに歯科治療用のチェアーがあります。クリーニング用のユニットには車でいうところのBMWに相当するKAVO社製です。診療のユニットにはMersedesに相当するシーメンス社製です。
いずれもドイツ性でしっかりと造られています。KAVO社製のユニットの特徴はまさしくBMWスモール6のエンジンに相当するモーターです。この最新式モーターはブラシが無くコアーレスモーターでまったく振動がなくスムーズに回転が上がります。このことはクリーニング中にブラシの振動が極めてすくないことにつながります。シーメンス社製のユニットの特徴は椅子にあります。体を包み込むような人間工学的な椅子で多くの患者さんが治療中に寝てしまいます。Mersedesの長時間ドライブをしてもまったく腰が痛くならないことに共通しています。歯科治療、特に歯科インプラントの手術においては2〜3時間と長時間になることが多く椅子は重要なことです。このようにそれぞれの治療形態にあわせて歯科治療用ユニットを採用しています。どうぞおくつろぎの中で歯科治療をお受けになってください。
DSCN2351.JPG


歯科インプラント2

CamlogSystemFeatures09_Schnitte3.jpg

 最近、当医院で統計を取って見ると部分入れ歯の数が激減しており、その代わりに歯科インプラントの数が飛躍的に増加しててきています。部分入れ歯の異物感は拭い去れなく、それよりもあたかも歯ガもどってきたような感覚が歯科インプラントにはあります。歯科インプラントの費用よりその満足感には、はかりしれないものがあります。適応症はどなたでも歯科インプラントを埋め込む骨のスペースがあれば可能です。そのためには歯科インプラント用CTの撮影が必要です。わかりやすく説明しますと大根の輪切りのような写真です。歯科インプラントを埋め込む場所の骨の輪切りの写真があってこそ安全に確実に歯科インプラントを埋め込むことが可能になるのです。歯科インプラントをご希望の方はご縁量なく私までご相談下さい。

    

プラセンタ療法

 本日より当医院にてプラセンタの療法を開始します。
プラセンタとは聞きなれない方もいらっしゃいので簡単にご説明いたします。
プラセンタとは胎盤のことで豚や人の胎盤からエキスを注出したものです。肉食動物などは出産後胎盤を食べて出産時の体力消耗を補っています。本来、胎盤は胎児の発育に必要不可欠な組織で、母親のおなかの中でわずかに10ヶ月の間に1個の受精卵を平均3キロまでに育て上げるという驚異的な働きを持っています。これをドリンクやカプセルで飲用します。冷え性、便秘、肩こり、不眠、頭痛、貧血、生理痛、更年期障害などの方におすすめです。言うなればアンチエイジングの4番バッターといったところでしょうか?当医院ではこのアンチエイジングに対してさまざまな情報を患者さんの皆様方に提供していきます。プラセンタに対するご質問はいつでもお寄せください。
11.jpg

12.jpg

子育て雑誌 Sesameに掲載されます.

 先日、子供のクラスメートのお父さんのレストラン(レ・クレアション・ド・ナリサワ)で撮影がありました。
父と子供の料理教室です。僕らチームが作ったのは魚介と野菜のクリーム煮です。レシピは駿河湾産の赤えびとと富山産のイカを使いナベ(ルクルゼ・フランス製)で軽く炒めます。それを取っておいたナベで今度はエシャロットと浜松産のアサリを白ワイン蒸し煮します。アサリが開いたところで先ほどの魚介類を戻して生クリームをいれて、茹でたブロッコリーと最後に皮むきしたフルーツトマトをざく切りにしていれ温まったところで一煮立ちで塩で味をつけて終わりです。きわめて簡単ですが、すごくおいしかったです。秘訣はあまり火を通しすぎないことです。これはレ・クレアション・ド・ナリサワにも通じることで食材がよければ手をあまりかけないでタイミングよくインパクトを加えることですね。子育ての秘訣かもしれません・・・
%C9%BD%A3%B1008.jpg

ハイエンドサービス

 当医院でスタッフ一同目指しているものにサービスがあります。サービスとは日本ではタダとか無料とかいう意味につながりますが、本来の意味合いは異なっています。歯科医院というと痛いイメージや怖いイメージがありますが、そこを和らげ歯のクリーニングに行くことが楽しみになるようなことがサービスと考えています。原則的にはホテルリッツカールトンを目標にホテルホスピタリティーを中心にスタッフ全員でつくりあげていきます。そじてドクター、衛生士がホテルコンシェルジェになったつもりで皆さんの細かいフォローをしていきます。暖かいお見送りはもちろんのことバレットパーキング(当院では1台分の駐車場を確保しています)、アンチエイジングのアドバイス、近隣のレストラン案内、なんでもご要望ください。皆様方がご満足いただけるようなあたたかいおもてなしを受けていただくようデンタルデザインクリニックはいっそう努力してまいります。
ccc.JPG


photo

profile

  • 医院長 鈴木 光雄
  • Mitsuo Suzuki

デンタルデザインクリニック

  • 〒107-0061
  • 東京都港区北青山 3-7-10
  • D2Place 2F
  • TEL:03-3406-1115
  • FAX:03-3406-1116
  • 診療時間:9時45分〜18時 /
  • 診療日:火曜日〜土曜日 /
  • 休診日:日曜日・月曜日・祝祭日
2016/04
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー