医院設備のご案内|港区表参道歯科 インプラント(大口式)・審美・矯正・セレック・クリーニング|デンタルデザインクリニック

alt

ホーム > ブログ

OAMアドバンスコース

先週の日曜日にOAMアドバンスコースを開催しました。今までのOAMの症例の集大成と咬合を考慮したフルマウスリコンストラクション、サイトプラスト、血小板を利用した骨成長因子CRFの使い方、それの血液採取の相互自習と盛り沢山の内容でしたが、何とか終わることができました。メデカルエイペックスの古田さん、門馬さん、トーシンデンタルの服部さんご協力ありがとうございました。僕たちのコースはこういった影の協力者があってこそ成り立ちます。講演の前準備、後片付け本当にご苦労様でした。
%A5%A2%A5%C9%A5%D0%A5%F3%A5%B9%A5%B3%A1%BC%A5%B9%BD%B8%B9%E7%BC%CC%BF%BF.jpg

D2 インプラントケアー

すごいことになっています。おそらくこれが世の中に出回ると日本中いや世界中の歯周病、インプラタイティス(インプラントの歯周病)で悩んでいる人が救われるかもしれません。当院で試験的に使い始めたこの歯磨きローションの結果がものすごくいいんです。先ほど15年以上前から来院していて上の歯が何本か残っていてそれをつないでブリッジにしている患者さんから電話がありました。「先生、今までうがい薬や抗生剤を使ったりしていても口の中がどうしてもドブ臭くて食べ物を食べてもおいしくなく、コーヒーの味もまずい。でのこのインプラントケアーを使い始めて夜塗って寝たら、次の日全く匂いもなく、ものすごくすっきりしていた」とさらに「トンカツを食べるときにキャベツが口の臭いと混じって気持ち悪く、一切キャベツを食べなかったのが昨日は本当においしく食べられましたと。」他の患者さんでインプラント手術後に使ってもらったら1週間後の抜糸時には全く炎症が無くピンク色の歯茎でした。まさに歯科界の大革命です。

D2インプラントケアー その2

前回のブログで発表したD2インプラントケアーの使用したインプラント術後1週間の抜糸時の写真ができました。下記のようにまるで1か月たったような仕上がりです。ほとんど炎症出血腫脹もありません。やはり大切なことは術後の初期の感染予防です。感染さえ押さえられれば、マクロファージの出現も抑えられインターフェロンTNAーαも抑えられます。D2インプラントケアーは外科手術の術後の感染防止にも使えます。これで患者さんが慣れていただければ、ずっと使い続けるはずです。
000093_0002_01_01.jpgbbb.jpg

安曇野でゴルフ、研修

弟分の安曇野で開業している山本先生のところに行ってきました。日曜日は二人で広大なアルプスを見ながらゴルフ、その後夕食は飛騨牛のうまい店で牛のたたき、ステーキ、しゃぶしゃぶのフルコースを堪能しました。次の日にクリニック見学し、昼はうまいそばを食べ、午後からは歯科衛生士さんとみんなで症例検討しました。山小屋風のクリニック、歯科衛生士さんたちが生き生きと仕事をしていてものすごく気持ちのいい歯科医院です。歯科衛生士さんたちの相互ミーティング、D2Academyの山本先生の参加といろいろなことを話し合ってきました。そして今朝はうちのスタッフと安曇野に行く検討をしていました。うまい水、きれいな空気、山の見える景色、うまい食事、日本の田舎は本当に好きです。老後は山と海かな?
2012091012150000.jpg

オステムインプラントのインストラクター依頼

昨日、オステムインプラントの日本法人長より正式にオステムインプラントのインストラクター就任の依頼がありました。昨日、上顎のボソボソした顎の骨に使用してみたのですが、ものすごく食いつきがよく大口式と併用して初期固定は完ぺきでした。もう一つのインストラクターを務めているドイツのカムログインプラントはドイツ人みたいな顎がしっかりしていて広大な場所には最適ですが、東洋人のような細かったり、ぼそぼその骨にはこのオステムが最適だと思います。今後はこの2本立てでインプラントを埋入していきたい考えています。そしてD2アカデミーとオステムジャパンのコラボでインプラントベーシックコース、アドバンスコース、ライブオペを行っていきます。
111114_0035_01_02.jpgkkkkkk.jpg
111114_0035_01_01.jpgiiiiiiii.jpg

聞き違い、言い違い

先日、当院でも予約時間の患者さんとのずれが生じてご迷惑をかけてしまった。4時と、14時を勘違いしてしまったことによる言い間違いだ。特に最近はスマートフォンに予約時間を入力するのだが、どうやら14時と言ったのを4時と勘違いされてしまったみたいだ。時間を午前、午後制にして2時にすればよかったが、一番のミスはわれわれスタッフの復唱だ。必ず14時ですねと念を押せば防げたかもしれない。そして予約表とアポイントカードはかならず記入し相互に確認すべし。今朝、表参道のオーガニックのカフェの朝食を食べに行ったのだが、そこでもスープ3つを2つしか持ってこない、クレープをデザートと勘違いして遅くなってしまった。挙句にコーヒーがぬるかった。これも復唱のミス。最後に必ず注文は確認すべし。また、食事の順番も確認すべし。それがプロだ。

CAD CAM

最近、セレックによるCAD CAM治療の1day治療が主流になってきました。1day治療とは虫歯や銀の詰め物や冠を麻酔をかけてはずして虫歯をとりきれいにしてから、従来の型を取らないでスキャナーで3Dスキャンしコンピューター上で設計します。そしてそのデーターをミリングマシーンでセラミックブロックを削り、歯の修復するところにはめ込んで接着する技術です。長所は麻酔が効いているうちに装着が可能なこと、仮歯を作らなくてよいこと、型を取らなくてよいこと、そして何より技工士さんに出すと1から2週間かかっていたものが一日でできるようになったことです。昨日は2本1dayトリートメントを行いました。この治療も1時間半で完了しました。それと保険で認められている銀色の詰め物(金銀パラジューム合金)はヨーロッパではほとんど使われていません。なぜなら金銀パラジューム合金は発癌物質だからです。
000287_0029_01_01.JPG
000287_0029_01_02.jpgffffff.jpg
000287_0029_01_03.JPG

歯周病治療の救世主

我々が開発したインプラントケアーローションがすごいことになっています。今まで当院の衛生士さんがいくら頑張っても歯周病が治らなかったのが、これをつけて寝てみると次の日のお口の中の爽快感が全然違いどんどん歯茎の炎症がとれてきます。長年、歯科は歯周病との戦いでしたが、これを使うことで終戦を迎えることができると確信しています。下の写真は2週間使った状態です。出血はほとんど止まり歯肉の腫れもおさまってきています。1か月後が楽しみです。
000300_0023_01_02.JPG
000300_0025_01_05.JPG

負けて勝つ

NHKの土曜ドラマ負けて勝つをいつも楽しみに見ている。吉田茂の生涯を描いたドラマだが、この人が居なかったら今日の日本はどうなっいたか?そしてその側近たちに池田勇人、佐藤栄作、田中角栄と歴代の総理、相談役に白洲次郎が名を連らねる。それぞれに個性があり、バイタイリティーで人を引き付けた。日本は明治維新と太平洋戦争終了時、優秀な指導者が出てきて国を再興した。いま、日本が第三の局面に来ている時に優秀な指導者が不在なのが気になります。だれかいませんか?

介護付住宅に歯科室

母のあずけてている介護付き住宅にはなんと歯科室がありました。さすが、若松歯科のオーナーの若松先生が兼任しているだけあって立派なものでした。以前に母の入っていた老人ケアーホームでは美容室用のいすはありましたが、歯科室はありません。でも口腔ケアーを考えると歯科室の方が重要なのではないでしょうか?そして毎週、ドクターと歯科衛生士が口腔ケアーを担当しているそうです。下の写真はそこの歯科室の写真です。お見事でした。
2012092313090000.jpg

photo

profile

  • 医院長 鈴木 光雄
  • Mitsuo Suzuki

デンタルデザインクリニック

  • 〒107-0061
  • 東京都港区北青山 3-7-10
  • D2Place 2F
  • TEL:03-3406-1115
  • FAX:03-3406-1116
  • 診療時間:9時45分〜18時 /
  • 診療日:火曜日〜土曜日 /
  • 休診日:日曜日・月曜日・祝祭日
2016/04
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー