医院設備のご案内|港区表参道歯科 インプラント(大口式)・審美・矯正・セレック・クリーニング|デンタルデザインクリニック

alt

ホーム > ブログ

キムチの力

韓国のYe歯科見学ツアーから帰ってからやけに体の調子がいい。そして腸の調子がすこぶるいい。便通も1日2回定期的にでる。理由を自分なりに考えてみたが、結論はキムチに達した。われわれアジア人はもともと牛乳は飲んでいなかった。となると腸の調子を整えるのは乳製品では無理だ。これは原点に返って古来の発酵食品に注目しよう。アジアにおける発酵食品は漬物、納豆、しょうゆなど様々なものがあるが、やはり野菜も同時に取れるとなると漬物が1番だ。韓国の少女時代やKaraなど美人で肌がきれいなのはなぜだろう?これはキムチかもしれない。キムチの発酵で腸を調え唐辛子のカプサイシンでSOD(抗活性酸素)も期待できる。そこで毎日、僕はキムチを食べ健康を維持している。

年末のあわただしさ

今月に入ってなぜか忙しい。毎年、年末だからと言い聞かせているが特に忙しい。日曜日は講演に行き、平日の夜はほとんど忘年会でつぶれている。先週の日曜日もゴルフの予定が急きょ講演会に行く用事ができつぶれてしまった。しかし、大阪歯科大学の王教授との出会いは僕にとって電撃的であり魅了された。関西弁でまくしたて、絶対に寝させないように受講生それぞれに言いよって行って質問を重ねた。一人が注意がそれて本を読んでいるとそこを見つけてすかさず質問を行う。見事だ。自分の講演の未熟さを思い知り、反省が多々あった。よし、来年は面白い絶対に寝させない講演を行おう。

2012年 ミスユニバース 名古屋大会

2012年 ミスユニバース 名古屋大会で当院で歯列矯正をおこなった山口真紀さんが審査員特別賞を受賞しました。向かって一番左の黒い服を着た人です。本当におめでとうございます。歯列矯正をすると歯並びだけでなく、顎の位置が一番良い位置に来て筋肉がリラックスでき自然な美しさになります。すっきり顔をするには筋肉のリラックスが大切です。当院の矯正はかみ合わせを考えた中間の歯をなるべく抜かない矯正をおこなっています。歯列矯正で本来の美しさを取り戻してみませんか?
____%20%28800x600%29.jpg

昨日のゴルフ

昨日は家内の友人のご主人のゴルフコンペにいってきました。高崎さんという巨匠のカメラマンでJR西日本の「そうだ京都に行こう」などのコマーシャルを撮影している人です。メンバーの中には歌手で俳優の中村雅俊さんもいらっしゃりました。場所は日高カントリークラブで天気も良く、なによりカートに乗らないで歩いていくのがよかったです。ゴルフは本来スイング中に体をかなりねじります。その歪みを歩くことによって修正します。おかげで今日は肩こりも無く体調はすこぶる良く、昨日からお通じが5回ありました。歩くことで腸の蠕動運動を促し、残っていた便がすべて出てしまったみたいです。やはりゴルフは歩くことか?

お歳暮

今年もたくさんのお歳暮を患者さん、業者さんからいただきました。でも一つお願いがあります。ケーキ、御菓子類のものはご縁了させていただたいのです。何故なら毎日毎日スタッフが一生懸命食べても食べきれないのです。そして僕自身はダイエットのためノンシュガーを実践中です。できましたら来年は漬物でも肉でも野菜でもいいです。おいしいキムチ、ラッキョウなど大歓迎です。赤ワインでもいいです。そうかお歳暮は抗酸化物質(SOD)がいちばんです。フラボナイド、ポリフェノール、ビタミン、キトサンを多く含んだものは大歓迎です。勝手なことを言ってすみません。

大晦日

今年ももうすぐ終わり平成25年が始まります。29日30日はブリックで虫けらコンペという面白いゴルフコンペを行いました。このコンペはグロスで一番ビリを決めその人は1年間虫けらと呼ばれる会です。もちろん僕は回避しましたが、今年決まった人にはお悔みを申し上げます。そこの賞品として今度開発したインプラントケアーを出したのですが、すこぶる評判がよく、僕もインプラントをやっているとか、少し歯周病の気があるなど皆さん関心が深いのですね。1月には正規販売するべく用意をしています。来年1月にこうご期待。それでは良いお年を。

photo

profile

  • 医院長 鈴木 光雄
  • Mitsuo Suzuki

デンタルデザインクリニック

  • 〒107-0061
  • 東京都港区北青山 3-7-10
  • D2Place 2F
  • TEL:03-3406-1115
  • FAX:03-3406-1116
  • 診療時間:9時45分〜18時 /
  • 診療日:火曜日〜土曜日 /
  • 休診日:日曜日・月曜日・祝祭日
2016/04
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー