医院設備のご案内|港区表参道歯科 インプラント(大口式)・審美・矯正・セレック・クリーニング|デンタルデザインクリニック

alt

ホーム > ブログ

朝風呂

自由ヶ丘のあるお寿司屋さんでは親方以下弟子のすべてが丸坊主で、毎日仕事前にみんなで一緒にお風呂に入るそうです。お寿司屋さんはものすごく切れる刃物を使い危険で一杯です。そしてその刃物つまり包丁を使って繊細なお仕事をします。その時に重要なのは体を柔軟にし手先まで繊細に動かすことが重要です。そのためにお風呂に入ってよく温まって体の筋肉をほぐすのです。われわれ歯科もものすごくよく切れる刃物や回転切削器具を使ってお仕事をします。なぜなら歯は真珠よりも固いのでそれを削るためにダイアモンドバーを使っています。一歩間違えば歯ぐきやほっぺた、舌をあっという間に切ってしまいます。したがって僕も自由ヶ丘のお寿司屋さんを見習って、毎朝お風呂に入って体を良くほぐしてから仕事に入るようにしています。そして睡眠時間も8時間を死守しています。失敗が許されない仕事のため毎日ベストコンデションで仕事に臨んでいます。